日本バイロン協会『会報』書式一覧等

『会報』の口頭発表要旨、随想、書評、事務局よりの連絡の執筆要領は下記のとおりです。
使用言語が日本語の場合も、英語の場合も、同じ設定でご執筆ください。
英語でお書きになる場合、ネイティヴ・スピーカーのチェックを受けてください。
なお、口頭発表要旨は発表内容の長めの要約という性格のものです。
そのため、バイロン協会としては、口頭発表要旨に大幅に加筆・修正を行って、他の学会誌等に
投稿することを認めています。

長さ:B5サイズで、タイトルを含み、以下のとおりです。
 口頭発表要旨の場合1〜3頁程度、随想の場合1〜3頁程度、書評の場合2頁程度。
英文併記:口頭発表要旨、随想、書評のいずれにも英文の執筆者名とタイトルの併記をお願いします。
 英文併記については、ネイティヴ・スピーカーのチェックを受けてください。
用紙:B5
書式:ワードを用い、文字数40×行数35
フォントサイズ:10.5ポイント
日本語フォント:MS明朝
英数字フォント:Century
余白:上下左右すべて20mm
ページ番号:中央下で"-1-,-2-,-3-"の書式
拡張子:*.docに統一
送付方法:添付メールで池田<k-ikeda>に送信
添付方式:ウィンドウズのメールソフトで添付(確実にウィンドウズのワードで読める場合を除いて、
 マッキントッシュでの添付ファイルの送付はご遠慮ください。)
校正:著者によるファイル上の1回の校正、後は編集者で対応
原稿締切:毎年10月末日
発行予定:毎年11月末日

随想と書評の執筆を希望される方は、8月末までに編集担当の池田までご連絡ください。
随想の場合はタイトル(大幅に変更しない限り、仮タイトルでも可)をお知らせください。
また、英文タイトルもお付けください。
書評の場合は、書評される書籍の著者名と書名をご連絡ください。

下記に各書式ファイルを置いておりますので、ダウンロードしてご利用ください。

  ※口頭発表要旨書式
  ※随想書式
  ※書評書式(和書の場合)
  ※書評書式(洋書の場合)
  ※事務局より書式


日本バイロン協会トップページに戻る