過去の談話会の内容は下記のとおりです。
談話会と併せて総会と懇親会も行っていますので、その記録も記載しています。



2016年度談話会・総会・懇親会(2016年7月23日)
滋賀医科大学 図書館、マルチメディアセンター2階 会議室

<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
上杉恵子氏「ミソロンギへの道─バイロンのギリシア神話」
門田 守氏「バイロンと公共圏─コミュニケーション的行為としての詩作」
池田景子氏「『詩の弁護』と『鎖を解かれたプロメテウス』の序文におけるP.B.シェリーの鏡─2015年
 学会報告」
閉会の挨拶(門田 守事務局長)
<総会>
司会(門田 守事務局長)
<懇親会>
琵琶湖ホテル

2015年度談話会・総会・懇親会(2015年7月18日)
ホテルオークラ新潟「ピーコック」[5階]
<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
宮澤美恵子氏「ジャーメイン・グリアのフェミニズムとバイロン研究」
橘セツ氏「ニューステッド・アビーの庭園にみる思想と実践―バイロン家、ワイルドマン家、ウェブ家へと
 変遷する庭園管理を通して」
門田 守氏「急進主義か、あるいは保守主義か?―『マリーノ・ファリエロ』の政治性をめぐって」
閉会の挨拶(中村博文副会長)
<総会>
司会(田原光広事務局長)
<懇親会>
海老の髭

2014年度談話会・総会・懇親会(2014年7月12日)
公立学校共済組合奈良宿泊所 春日野荘 すずらんの間、こまどりの間
<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
田原光広氏「バイロンの夢判断」
門田 守氏「『青銅の時代』におけるバイロンの政治学―捏造されたナポレオンの英雄像について」
中村博文氏「The Prisoner of Chillonにおける「牢獄」と「小島」―主人公のディレンマを辿って」
閉会の挨拶(中村博文副会長)
<総会>
司会(田原光広事務局長)
<懇親会>
こまどりの間

2013年度談話会・総会・懇親会(2013年7月20日)
国際文化会館
<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
キャンベル久美子氏「詩歌創造の炎―アポロ的ロマンとディオニソス的ロマン」
菊池有希氏「マルキシズムによるバイロン熱の復活―大正13年バイロン百年祭から槇村浩「バイロン・
 ハイネ」まで」
池田景子氏「P.B. ShelleyのA Defence of Poetryにおける鏡とヒエログリフ
閉会の挨拶(中村博文副会長)
<総会>
司会(田原光広事務局長)
<懇親会>
同所レストラン

2012年度談話会・総会・懇親会(2012年7月14日)
京都工芸繊維大学松ヶ崎キャンパス60周年記念館2階セミナー室
<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
浅井三津恵・藤井仁奈氏「『貴公子ハロルドの巡礼』における描写について(第1―3編を中心に)」
宮澤美恵子氏「『グレナーボン』と『ドン・ジュアン』への一考察」
中村博文氏「『なりすます』登場人物―BeppoThe Vision of Judgmentを中心に」
東中稜代氏「Byron's comic rhymes」
薬師川虹一氏「リストの『マゼッパ』とバイロンの『マゼッパ』の比較」
閉会の挨拶(中村博文副会長)
<総会>
司会(田原光広事務局長)
<懇親会>
上七軒ビアガーデン

2011年度談話会・総会・懇親会(2011年7月9日)
広島大学学士会館会議室1
<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
山口裕美氏「バイロンが描く19世紀ギリシャの肖像―『チャイルド・ハロルドの巡礼』第2巻が創り出す記憶」
原田 博氏「諷刺の共同戦線―イタリアにおけるバイロンとシェリーの作品交流」
東中稜代氏「Byron the Epigrammatist(エピグラム詩人としてのバイロン)」
閉会の挨拶(中村博文副会長)
<総会>
司会(田原光広事務局長)
<懇親会>
西条HAKUWAホテル

2010年度談話会・総会・懇親会(2010年6月26日)
三愛高原ホテル会議室
<談話会>
開会の挨拶(田吹長彦会長)
良田玲子氏「Symbiosis Writers in Nottinghamshire―ノッチンガムの共生の作家達」
中村博文「バイロンと海―ドン・ジュアンとマゼッパの場合」
東中稜代「バイロンの『マゼッパ』―その折衷性について―」
閉会の挨拶(中村博文副会長)
<総会>
司会(田原光広事務局長)
<懇親会>
三愛高原ホテル松の間

2009年度談話会・総会・懇親会(2009年6月27日)
愛知工業大学、本山キャンパス、2階多目的室A,B
<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
山口裕美氏「Manfredにおける運命の再演」
浅井三津恵氏・藤井仁奈氏「『チャイルド・ハロルドの巡礼』第1編についての考察」
川津雅江氏「バイロンと「ブルーな」サッポー」
笠原順路氏「『ハロルド』におけるアポロの伝統」
閉会の挨拶(田吹長彦副会長)
<総会>
司会(相浦玲子事務局長)
<懇親会>
多目的室B

2008年度談話会・総会・懇親会(2008年6月28日)
公立学校共済組合奈良宿泊所 春日野荘 すずらんの間、こまどりの間
<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
門田 守氏「バイロンの政治的アイデンティティ」
良田玲子氏「バイロンのThe Deformed Transformedにおける変容のテーマについて」
秋山雅義氏「おどろおどろしくも清冽な情念」
閉会の挨拶(田吹長彦副会長)
<総会>
司会(相浦玲子事務局長)
<懇親会>
こまどりの間

2007年度談話会・総会・懇親会(2007年6月30日)
ゆふいん山水館

<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
池田景子氏「Abyssの旅のモチーフと河口探索/極探検―Don Juan, Heaven and Earth, The Island
笠原順路氏「代名詞の妙―パリ学会報告」
永澤二郎氏「ワーズワス・サークルの未公開書簡」
吉田正憲氏「バイロンとスペンサー連」
閉会の挨拶(田吹長彦副会長)
<総会>
司会(相浦玲子事務局長)
<懇親会>
ゆふいん山水館

2006年度談話会・総会・懇親会(2006年7月8日)
国際文化会館
<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
菊池有希氏「島崎藤村とバイロンの『太洋の歌』―『春』における引用をめぐって」
田吹長彦氏「国家の興亡と教育・文化―バイロンとギリシア独立戦争」
東中稜代氏「Corresponding with‘both quick and dead’―the Matter of Byron's Don Juan
閉会の挨拶(田吹長彦副会長)
<総会>
司会(泥谷征人事務局長)
<懇親会>
国際文化会館ダイニング・ルーム

2005年度談話会・総会・懇親会(2005年7月9日)
ホテルマウント富士
<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
高橋勇氏「サルダナパラスの悲劇」
虹林慶氏「バイロン的ラスキン」
浅井三津恵氏「HaideeとLucy、二人の『自然の子』」
伊木和子氏「バイロンとドイツ芸術」
閉会の挨拶(田吹長彦副会長)
<総会>
司会(泥谷征人事務局長)
<懇親会>
ホテルマウント富士

2004年度談話会・総会・懇親会(2004年7月10日)
神戸女学院大学ジュリア・ダッドレー館会議室
<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
門田 守氏「摂政政治体制下のバイロン―ラディカルか貴族主義者か」
相浦玲子氏「バイロンと健康意識」
原田 博氏「Julian and Maddalo―シェリーとバイロンの会話」
田原光広氏「バウンティ号の反乱と『島』」
閉会の挨拶(田吹長彦副会長)
<総会>
司会(泥谷征人事務局長)
<懇親会>
神戸女学院大学近くの中華料理店

2003年度談話会・総会・懇親会(2003年7月12日)
北海道大学学術交流会館第4会議室

<談話会>
開会の挨拶(東中稜代会長)
村田真一氏「Byronと女性─理想と現実」
藤井仁奈氏「『忘却』を求めるバイロン:Childe Harold's Pilgrimage Canto IIIライン河セクションと
 A Fragmentを通して考える」
泥谷征人氏「バイロンの自然─再考」
薬師川虹一氏「三つの声─ワーズワース、街頭詩人、ヒーニー」
閉会の挨拶(泥谷征人氏)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
北海道大学百年記念会館

2002年度総会(2002年9月2日)
龍谷大学大宮学舎
〔2002年度は龍谷大学にて国際バイロン学会(8/30−9/4)を開催したため、
談話会は開かず、総会のみの開催となった。〕
<総会>
開会の挨拶(薬師川虹一会長)
司会(田吹長彦事務局長)
閉会の挨拶(東中稜代副会長)

2001年度談話会・総会・懇親会(2001年7月14日)
滋賀医科大学図書館・コラボレーションセンター2階会議室
<談話会>
開会の挨拶(薬師川虹一会長)
光永武志氏「Milton:亡妻へのソネットについて」
笠原順路氏「コロセウムさまざま」
吉田正憲氏「Newtonをめぐって─Pope、Thomson、WordsworthとByron」
吉賀憲夫氏「ウェールズとロマン派詩人」
閉会の挨拶(東中稜代副会長)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
大津プリンスホテル

2000年度談話会・総会・懇親会(2000年7月22日)
明星大学国際教育センター2階会議室
<談話会>
開会の挨拶(薬師川虹一会長)
熊谷園子氏「Sonnet on ChillonThe Prisoner of Chillonの間─主人公Bonnivardを見つめるByronの
 まなざし」
田吹長彦氏「ByronとVoltaire」
東中稜代氏「ByronとWilliam Giffordとの関係について」
閉会の挨拶(東中稜代副会長)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
明星大学近くの「桜蘭」

1999年度談話会・総会・懇親会(1999年7月10日)
金蘭短期大学
<談話会>
開会の挨拶(薬師川虹一会長)
西田廣和氏「キーツの見たバイロン:書簡での言及を中心に」
中村博文氏「バイロンの『マンフレッド』再考─山の意味について」
佐久間照三氏「一枚の絵から私的バイロン観」
薬師川虹一氏「バイロンのHebrew Melodies
閉会の挨拶(東中稜代副会長)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
千里阪急ホテル

1998年度談話会・総会・懇親会(1998年7月11日)
活水女子大学文学部4号館2階大会議室
<談話会>
開会の挨拶(薬師川虹一会長)
宮澤美恵子氏「ドン・ジュアンのダイグレッションについて」
松本真治氏「T.S.エリオットのバイロン論」
田原光広氏「バイロンにとって‘system'とは何だったのか」
薬師川虹一氏「バイロンとヒーニー:MazeppaThe Spirit Levelを中心に」
閉会の挨拶(東中稜代副会長)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
海鮮料理「二見(ふたみ)」

1997年度談話会・総会・懇親会(1997年11月15日)
広島プリンスホテル2階「右近」
<談話会>
開会の挨拶(薬師川虹一会長)
大山茂之氏「時代思潮のなかでみるバイロンの男と女─Sardanapalusを中心に」
相浦玲子氏「バイロンとヴァンパイアリズム」
吉田正憲氏「ワーズワスとバイロン─アルプスの旅」
閉会の挨拶(東中稜代副会長)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
瀬戸内海汽船「銀河」

1996年度談話会・総会・懇親会(1996年11月16日)
北九州大学
<談話会>
開会の挨拶(上杉文世会長)
中村博文氏「『チャイルド・ハロルドの巡礼』第4編におけるカリタス・ロマーナのエピソードについて」
小柳康子氏「バイロン:ジェンダー・フェミニズム」
東中稜代氏「歌枕─バイロンと芭蕉の場合」
閉会の挨拶(薬師川虹一副会長)
<総会>
司会(田吹長彦事務局長)
<懇親会>
門司の海鮮料理レストラン

1995年度談話会・総会・懇親会(1995年7月15日)
龍谷大学大宮学舎清和館3階会議室
<談話会>
開会の挨拶(上杉文世会長)
山田明子氏「'94バイロン点描」
田吹長彦氏「スイス・レマン湖畔逍遥:バイロンとギボン」
閉会の挨拶(薬師川虹一副会長)
<総会>
司会(東中稜代事務局長)
<懇親会>
京都グランドホテルB1F「白鳳」