会員の著作リスト
会員の著書、訳書、編書は便宜上、会員名を先頭にしてアルファベット順に挙げています。
同一会員の複数著作については、出版年月を基準にして降順に並べています。

 

東中稜代著『多彩なる詩人バイロン―Byron the Protean Poet』近代文藝社(龍谷叢書XIX)、2010年3月、3,619円。

HIGASHINAKA, Itsuyo, Byron and Italy: A Study of Childe Harold's PilgrimageIV 龍谷学会(龍谷叢書X)、2002年3月。

東中稜代・小泉博一編『イギリス詩を学ぶ人のために』世界思想社、2000年4月、2,300円。

HIGASHINAKA, Itsuyo and Norman Page (edited and annotated), Thomas Hardy, Fifty Poems アポロン社、2000年1月、1,800円。

東中稜代訳、ロード・バイロン著『チャイルド・ハロルドの巡礼―物語詩』京都修学社、1994年9月、4,000円。

東中稜代著『バイロン―初期の諷刺詩』山口書店、1989年3月、2,500円。

HIGASHINAKA, Itsuyo and Cyril Reginald Watters (edited and annotated), One Hundred Poems, One Hundred Poets 英潮社、1988年12月、2,300円。

東中稜代訳、ロード・バイロン著『バイロン―審判の夢他一篇』山口書店、1984年6月、2,500円。

門田守・野島秀勝訳、ベンジャミン・ウリー著『科学の花嫁―ロマンス・理性・バイロンの娘』法政大学出版局、2011年7月、7,300円+税。

笠原順路編『対訳バイロン詩集』岩波書店、2009年2月、本体760円+税。

川津雅江他共著、『十八世紀イギリス文学研究第4号―交渉する文化と言語』、日本ジョンソン協会編、開拓社、 2010年5月、5, 200円(+税)。

川津雅江・小口一郎・直原典子訳/ジェイムズ・C・マキューシック作『グリーンライティング―ロマン主義とエコロジー』、音羽書房鶴見書店、 2009年3月、4,200円(+税)。

川津雅江他共編著、Ivy Never Sere: The Fiftieth Anniversary Publication of The Society of English Literature and Linguistics, Nagoya University、ed. Takikwa, Mutsumu, Masae Kawatsu, and Tomoyuki Tanaka, Otowa-Shobo Tsurumi-Shoten、2009年3 月、5, 000円(+税)。

川津雅江他共著、『長い十八世紀の女性作家たち―アフラ・ベインからマライア・エッジワースまで』、十八世紀女性作家研究会編、英宝社、 2009年1月、1,900円(+税)。

川津雅江他共著、Voyages of Conception: Essays in English Romanticism、ed. Japan Association of English Romanticism, Japan Association of English Romanticism・桐原書店、2005年3月、10,000円(+税)。

川津雅江・角田信恵・玉崎紀子・鈴木美津子・松本三枝子著、『恋愛・結婚・友情―アフラ・ベーンからハリエット・マーティノーまで(1684−1839)』、 英宝社、2000年11月、1,785 円。

川津雅江他共著、『マージナリア−隠れた文学 / 隠された文学』、村田薫・森田典正編、音羽書房鶴見書店、1999年3月、2,500円(+税)。

川津雅江訳/メアリ・ウルストンクラフト作『女性の虐待あるいはマライア』、あぽろん社、1997年7月、2, 800円(+税)。

KAWATSU, Masae他共著, Centre and Circumference: Essays in English Romanticism, ed. Japan Association of English Romanticism, 桐原書店、1995年5月、 22,000円(+税)。

田吹長彦著『ヨーロッパ夢紀行、詩人バイロンの旅―ベルギー・ライン河・スイス編』丸善出版サービスセンター、2006年1月、5,800円

田吹長彦編『ロード・バイロン「チャイルド・ハロルドの巡礼」第二編注解』九州大学出版会、1998年2月、7,500円 (平成9年度文部省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」による出版物)。

田吹長彦編『ロード・バイロン「チャイルド・ハロルドの巡礼」第一編注解』九州大学出版会、1995年2月、5,800円 (平成6年度文部省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」による出版物)。

田吹長彦編『ロード・バイロン「チャイルド・ハロルドの巡礼」第三編注解』九州大学出版会、1993年2月、7,500円 (平成4年度文部省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」の交付による出版物)。

吉田正憲・和田勇一・山田知良・藤井良彦・平戸喜文・福田昇八訳『スペンサー詩集』九州大学出版会、2007年2月、7,000円。

日本バイロン協会トップページに戻る